Small Garden

我が家の小さな庭の植物成長記録。備忘録。

梅雨になる前に

そろそろ梅雨の時期。
庭仕事をしておこうと、今日は一日庭で過ごす。


リビングからの庭の様子。この後ピンクのアンジェラをカット。

その後はお隣に侵入したジューンベリーの枝を2本だけカットする。
後片付けを終わる前に多肉植物の寄せ植えにとりかかってしまった…笑


出来上がった寄せ植え。
YouTubeで勉強し、鹿沼土のみで。根付き苗は大丈夫だと思うが、カット苗はこの季節、根付くか心配。


三月に作ったリース。しっかり根付いて、椅子の背もたれにかけても落ちない。

掃除の続きは土曜日、夫がいる時にすることにしよう。

少しずつ日常に。

東京の緊急事態宣言が解除し、少しずつ日常に。
高校生の息子は半日の登校が始まった。


今日、つるバラピエールドゥロンサールをカット。一気に寂しくなるが、宿根草が見頃。

今年は一年草を植えないと決めた。ここ数年の夏は、外での庭仕事が苦痛なので。宿根草が終わると我が家は葉壇になる。

多肉植物の夏越しも心配だ。ダメになってしまうものもあるだろう。並べてみると、大分増えたな。夫が座る場所がないとぶつぶつ…

地植えの多肉植物をもりもり。

三月に胴切りしたエケベリア。子株可愛い。

一年で一番の季節

我が家のつるバラ達が、花盛り。
一年で一番の季節到来。



アーチのアイスバーグ。今年は花多め。ずっと元気がなかったのに。どうして?根元からシュートも出てきた。



我が家の特等席に陣取るアンジェラ。相変わらずすごい花数。



ピエールドゥロンサール。肥料不足かな?花数も去年より少ないし、色も悪いような…
今年の冬の剪定は、古枝をカットしよう。


いつも手探りお世話の私のバラ。今年はなるべく新しい苗の購入を我慢。植える所もないのだけど…笑
花後の肥料を忘れないようにしよう。

ハンギング多肉寄せ植え

多肉植物は蒸れに弱い。
水捌けの良い土。風通し。
狭い我が家の庭は風通しが悪いので、寄せ植えをハンギングにしてみた。


鳥カゴに多肉植物を寄せ植え。
昨年の秋に作ったもので、いい感じにもりもりとしてきた。


今日もう一つ、鳥カゴ風ハンギングのアイアンがあったので、エケベリアを多めに寄せ植えを作成。




細長い網状のアイアンの箱。
この寄せ植えも昨年秋に作ったもの。エケベリアに子株がたくさん。

私の元気の源

我が家のアンジェラ。ぽつぽつと開花。たくさんの蕾。彼女はいつも元気。

植えて数年。
アメリカテマリシモツケ ディアボロ。この場所が、気に入らなかったのか、やっと初めての開花。

庭の草花が動きだし、忙しくなるぞ。一年で一番、大好きな季節。
日に日に大きくなる蕾を見ていると、ほんとに元気をもらえてる。

いつもなら。


いつものこの時期なら、近所の子供達が駆け回り、庭でバーベキューをする家やご近所さんの会話で賑やかなのに、皆さんどこへいるのかと思うくらい鎮まりかえっている。

私は小さな庭をウロウロ。テレビを見ていると、気分が落ち込んでしまう。

場所と品種で早起きの子もいれば、お寝坊さんもいるホスタ 達。




斑入り富貴草とヤブラコウジ。この場所を気に入ってくれるといいな。



胴切りしたエケベリアには子株がたくさん。

もうすぐ薔薇と宿根草が咲き出す。
晴れやかな気分でお迎えしたい。

ついに買ってしまった…


リエールさんの多肉をついにお迎えすることに。なかなかのお値段だったが、2周年記念だそうで。(そういうのに弱い私…)
お一人様で育てる。そして増やしたい。増えたら寄せ植え。と考えている。

おまけのチビ苗たちは、リエールさんのYouTubeで勉強して寄せ植えしてみた。
リエール苗は右側。左側のは、家の寄せ植えを解体してリエール風に。
それにしても雑。私の性格出てる笑笑。