Small Garden

我が家の小さな庭の植物成長記録。備忘録。

初心者の多肉育て

週末届いたエケベリアを新しい土に植え替えをした。鉢はダイソーの鉢をペイント。
そして、壊れかけてる古い脚台に並べてみた。

梅雨の時期に多肉の植え替えをしてるのは、初心者の私だけだろうな…


ミセバヤ。春から少しずつ挿し木をして、鉢いっぱいに増えてきた。秋のお花が楽しみ。隣は外に出したら元気になってきたアガベ


自作のハンギングに、エケベリアの鉢と同じペイントを空き缶に塗って乙女心とリトルビューティを植えてみた。これは可愛く出来たな。

明日、台風⁉︎

梅雨の時期に台風って。こんなことあったかな?
細い枝のアナベルアガパンサス、大丈夫かな。
最近お迎えした多肉ちゃん達も心配。


アガパンサス、もうじき満開なのに。


アナベル ピコティシャルマン。テラスへ避難。


センペルビウム。子株がたくさんついていたので、カットして親株の周りに挿し木。


多肉ちゃんを100均の鉢に寄せ植え。


今日は子供部屋のエアコンをお掃除してもらっている。

多肉植物始めました。

過去に何度か育ててみたいと買ったことがあったが、うまく育たず、枯らしてしまっていた多肉植物

でも、度々見かけるその可愛らしさに負けて、大量にお迎えしてしまった。
というのも、今回はふるさと納税を利用しての佐賀県からの返礼品。

セダムは園芸店で。

早速寄せ植えを作る。

今度こそ枯らさないように、YouTubeで勉強するぞ!

アナベル ピコティシャルマン

今年の春、我が家にお迎えした新しいアナベル
ピコティ シャルマン。
くすんだ薄ピンク、外側にピコティ
今は鉢植えだが、秋には地植えにしてあげよう。
私の好きなアンティークな色合い。

まだ数個の蕾があるので、まだまだ楽しめそうだ。

ジューンベリー

我が家の株立ちのジューンベリーは隣家に囲まれた狭い場所に植えている。今年はカミキリムシの幼虫の駆除をして、イラガの幼虫対策をマメにしたので、実が多い。


手の届かない実は、鳥たちに。


足元には紫陽花。ホスタ ゴールデンティアラ。クリスマスローズ。斑入りヤブラン。ヒューケラ。

お隣さんの敷地に侵入してる😰実がなくなったら、剪定だな…
梅雨になる前に夫にお願いするとしよう。